今ドキ女性に聞いてみた!クリスマスどう過ごしてる?座談会

公開日:2018月11日30日

Special Event vol.2 オーストラリアのクリスマス 2018年12月1日開催
 
 
こんにちは!肉バルオーガスでは、12月1日(土)と12月23・24日に「オーストラリアのクリスマス」イベントを開催することになりました!

イベントの開催を祝して、今ドキ女性2人に「最近のクリスマス」についてインタビューしてみました。クリぼっちが多いという話を聞きますが、実際どうなのか?クリスマスに対してのイメージ、やってみたいことなどを検証するべく語ってもらいましたよ。

今ドキ女性のプロフィール

(左)森下 ユウキ/もりした ゆうき

ジャパントータルエンターテインメント(JTE)所属/役者/サロンモデル/SHOWROOM公式アカウント/舞台「愛情マニア」「カナリヤBAR」/ベイコムTV「このまち 魅力 調査団」レギュラー/ディズニー/ファッション/

森下ユウキさんのプロフィール詳細はこちら

(右)白河 奈々未/しらかわ ななみ

ジャパントータルエンターテインメント(JTE)所属/舞台/映画/サッカー/movie/soccer/サッカーキングアカデミー第9期生

白河奈々未さんのプロフィール詳細はこちら

クリスマスって仕事だけ?

――今回、今ドキ女性のクリスマスの過ごし方について、クリぼっちが多いって本当かどうか?を検証したいのですが、お二人は直近1~2年のクリスマスはどのように過ごしてますか?

白河:クリスマスどう過ごしたかな?

森下:難しいですね・・クリスマス・・

白河:仕事して仕事終わったあと?

森下:大概25日って平日ですもんね、ほとんど。

仕事して仕事終わったあとなんですけど・・仕事が早く終わればそのまま友達と一緒にご飯行こうって言えるんですけど、終わるのが21時とか22時とかだったらどっか行こうとはならないじゃないですか。

白河:うん、ならない。

森下:だから結局帰って終わる。

白河:何もせず?コンビニでケーキもかも買わず?

森下:コンビニでケーキは買わない・・

白河:ケーキ屋も行かず?

森下:行かないですね。わたしはどっちかっていうとクリスマス当日よりもクリスマス前のイヴとか、23日とかの方がみんなで色々何かすることが多いですね。

今年の23日、24日はどうする予定?

白河:何してるん、23、24日?

森下:23、24日に例えば友達と家で集まってケーキ作れる子がいるんで一緒にケーキ作ったりとか。で、鍋をみんなで囲んで食べたりとかしてます。一昨年はそんな感じで過ごしてましたね。

白河:今年は?

森下:今年は・・

白河:今年22,23,24日と三連休やんね?

森下:三連休ですね。またギリギリ25日が平日っていう(笑)

白河:はい、わたし舞台の本番です。クリスマス感ない。

森下:舞台の本番とかがあると全然クリスマスどころじゃない。どうですか、白河さんは?

白河:実家がケーキ屋だからなぁ・・(笑)

――実家がケーキ屋さん!ではクリスマスは忙しい思い出が強いんですね?

白河:そうですね。冷蔵庫の中に結構入ってる記憶しかなくて・・ケーキも買うこともあんまりないかな。

森下:家で食べれるから?

白河:いや、一日中見てるから食べたいってならないねん。

森下:あー、そっちなんですね。

白河:そう、もうずっと一日中見てるから食べたいってならないし、ショートケーキ一番苦手やからダメやねん。

森下:わかります。わたしもショートケーキはちょっと苦手なんで。あ、予定なくてもケーキは買わないんですけど、シュトーレンあるじゃないですか?

白河:シュト-レン?

森下:シュト-レンっていうクリスマスに食べるバームクーヘンじゃないけど、木をイメージしたケーキがあるんです。それがすごく好きでそれを毎年買って食べたりしてます。なんか硬めの、ケーキっていうかなんて言ったらいいんだろう、説明しずらい・・クリスマスの日しか食べないから難しいですね。

白河:へぇ~毎年買うところ決まってるん?

森下:買うところは決まってないですね。パッて見て美味しそうだなって思ったら買ってます、いつも。だからスーパーで買うときもあるし。クリスマス当日に人が多いじゃないですかどうしても、だから外に出たくないんですよ(笑)

その日にケーキを人が多いところまで行って、ケーキを一人で買いに行くっていうのもあんまりしたくないので、一人で過ごすのに。なので、だいたいスーパーとかで好きなケーキとかを買って食べたりすることが多いかな。

白河:一人で?

森下:一人で食べる。

周りの今どき女性ってどんなことして過ごすの?

――周りの今ドキ女性のお友達さんのクリスマス、どんなイメージがありますか?最近の子はどうやって過ごしてますか?今ドキ女子って、二人のイメージからするとちょっと特殊な可能性があって。周りの人たちから、どのようなクリスマスを過ごしているお話を聞きますか?

森下:わたしの周りですか。わたしは元々インドア派なので、自宅でもし過ごすとしたらクリスマスをすると思うんですけど。

わたしの親が、4人兄弟なんで兄弟が多いんですよ。しかもお互い家からすごい近いところに住んでるんで、毎年クリスマスになったら親戚みんなで集まります。

ケーキはお母さんが作るの得意なんで、お母さんが作ってくれて、あとコーラとケンタッキーを絶対人数分買ってきて。定番なんですよね、コーラとケンタッキーとケーキ。それと大人用のシャンパンで、アイスクリームがみんな大好きで、デザートはアイスクリームを絶対買ってくる。

というのを毎年よくやってました。今はもう一人暮らしを始めたんで、そういうのはなくなりましたね。

実家にいたときは、親戚みんなで集まってクリスマスを過ごすって感じでした。高校生のときは、バイトがクリスマスで忙しいんで、終わるのが22時とかなんですよ。それまで、みんなケーキを食べずに待っててくれて、帰ったらみんなで一緒に食べるみたいな感じですね。

で、親戚のおじさんとかがサンタクロースの格好をして来ます。甥っ子がいるんで、プレゼントを袋に入れて持ってきてくれるんですよ。

当時高校生だったんで、本当はプレゼントはないはずなんですけど、サプライズでプレゼントくれたり。プレゼントの代わりに、いたずらされたりとかっていうのがありました。

――今の同年代ぐらいの方のクリスマスの過ごし方、何か知りませんか?

森下:今の同年代ぐらいの人たちは、わたしの先輩はかなりパーティー好きで、毎月なにかしらパーティーを開くんですよ。

知り合いにマンションを持ってる人がいるみたいで、その人の部屋を借りてパーティーしたりしてます。

だからクリスマスにはケーキを作って、料理もシェフ経験がある人に作ってもらって、みんなでビンゴ大会とかしたりしてやっている人もいます。その人は本当に豪華な「ザ・クリスマスパーティー」みたいなパーティーしてますね。

あとは結構、20代後半~30代ぐらいの先輩たちなので、仕事をしていらっしゃる方が多くて、メイクの仕事していらっしゃる方だったり、料理してる方だったり、FXとかそういうのやってらっしゃる方だったり色々いるんで。

そういう方のセミナーとかを一緒に開いたりしてますね。パーティーとして。メイクできる人だったらお試しでメイクしますよ、メイクレッスンとか。

――なるほど。パーティーが多いんですね。

森下:そうですね。

願望100%でクリスマスをイメージしてみよう

――もし、二人がこの23.24.25日に予定がなかったら、何をしますか?

白河:何したい?願望ですよね?

森下:3日間も空いてるんですか?どれかじゃないですよね?

白河:そこは別にどっか旅行行きたいでもいいし、1日だけゆっくりでもいいし、それは願望やん。

森下:もし3日間空いてたら寂しすぎやなって思って。

――普段、舞台に、お仕事に、忙しいから3日間空いてる状況がないですよね。ここからは想像してみてくださいね。もし3日間空いていて、全てプライベートの時間に使えるとしたら、どうやって過ごしますか?

白河:ディズニーランド行きたい(笑)

森下:間違いない。

――それはどうしてですか?

白河:ディズニーランドのクリスマスイルミネーションってそのとき限定だからですね。絶対人いっぱいやし。

――ユニバじゃないの?

白河:ユニバじゃないですね。(笑)

――それはどうしてですか?

白河:シーとランドどっちも行きたいから(笑)

森下:いいですね。

白河:絶対取られへんから。願望やったら行ってみたい。

森下:いいですね。

――なるほど。では、クリスマスにディズニーランドに行ったら何をしたいですか?もしくは何をしてもらいたいですか?誰と行きたいですか

白河:彼氏がいたらでしょう(笑)

あ、でも女友達と行っても楽しいじゃないですか。

――女友達の場合でも行きたいところはディズニーランドですか?彼氏さんがいたら行きたいところは?

白河:それだったら、彼氏さんとドイツとか行きたいですよ(笑)

――本気だったらドイツなんですね。森下さんはどうですか?願望膨らましてくださいね。

白河:パーティーや飲み会はいつでもできるもん。

森下:そうなんですよね。

白河:誰かと飲みに行く、誰かとシャンパン飲むとかはいつでもできるから、体験したいですね。

森下:やっぱりわたしはインドア派なんでできるだけ室内でいたい。暖かいところにいたいんですよ。

もしできるなら冬は空気がきれいなんで景色とかみたいですね。景色が見れる場所。クルーズとかできるならしてみたい。

――クルーズがしたいんですね。ちなみに年間行事で彼氏さんと一番行きたいシーズン・イベント、女性友達と一番行きたいシーズン・イベントは何ですか?

白河:夏は友達かな。冬は彼氏さんかな。

――ということは、クリスマスは彼氏さんっていう方がイメージが湧くってことですね。森下さんもそうですか?

森下:そうですね、冬場ってクリスマスもあるし、お正月もあるし。

白河:バレンタインもあるし。

――お二人の話からすると、今ドキ女子だなと思うのは、クリスマスの話題・優位性が下がってきている印象がありますね。
ハロウィンやバレンタインイベントは残ってますよね。ユニバーサルスタジオジャパンでは、次にイースターを押してるみたいですね、誕生祭。クリスマスって出てこなくなってきてますよね?

白河:ハロウィンの方が、世間としては話題が強くなってきていますね。仮装とか。

わたしはハロウィンどうでもいい人。

――年間行事の中で、一番琴線に触れる行事は何ですか?

白河:家のことなしだったらクリスマスかな。家のケーキ屋さんのお手伝いがあるから行ってないだけで、なかったら全然行ってますもん。

――例えば一つ、バルっていう所でクリぼっちを解決しようとしたとき、何をしたらもっと来やすくなると思いますか?

白河:バルでイベント多いですよね、言い方悪いかもしれないですが出会いの場とか。バーでそういったイベントをやって、男の人と女の人を引き合わせるとか、そういう系だったりとか。

普段飲食店のところが、限定でそういったイベントに変わるところが多いですよね。そういうところに行こうかって話をしたこともあります。ハロウィンのときに集まって、12月クリスマスあるから行ってみようかって話なったことはありますよ。

おわりに

今ドキ女性のお二人にインタビューしてみました。お仕事だったり、自身の夢を追いかけることで、平日のクリスマスに何かをする人は減ってきているのかもしれませんね。ただ、予定がなかったらイベントとして楽しみたいという潜在意識があることが分かりました。

お仕事で夜遅くまで忙しい方に、肉バルオーガスでは職場の方やお友達と一緒に楽しめるクリスマスイベントを開催します♪17時~26時まで営業中ですので、もしクリスマスで楽しみたい!という方はぜひお越しください!

肉バルAUGUS  バレンタインフェア開催!イベント詳細はこちら

肉バルAUGUS(オーガス)

〒564-0051 大阪府吹田市豊津町10−11 池上ビル1F
営業時間:17:00~02:00(L.O.01:00、ドリンクL.O.01:30)